最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« マイヨール広場(スペイン) | トップページ | 南アフリカ »

2008/04/16

マドリッド「エル・リオハノ」(スペイン)

Img_0429
マヨール通りにある1835年創業の菓子店「エル・リオハノ」に来ました。ここはクリスティーナ女王が庶民に美味しいお菓子を知って貰おうと、お抱えの菓子職人に開かせたと言われるお店なんだそうです。そして焼き菓子の原型が作られたとも言われています。

Img_0431
私は「「パスタ・デル・コンセホ」というクッキーのような焼き菓子を食べましたが、何とも素朴でおいしかったです。

« マイヨール広場(スペイン) | トップページ | 南アフリカ »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マドリッド「エル・リオハノ」(スペイン):

« マイヨール広場(スペイン) | トップページ | 南アフリカ »