最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« イベリコ豚の町Jabugo(ハブーゴ) | トップページ | レ・ドゥ・マゴ(Paris) »

2007/10/22

イベリコベジョータ堪能

Pict8577
イベリコ豚の町Jabugo(ハブーゴ)に来たからには、イベリコ豚を堪能しなければなりません。イベリコの中でもどんぐりしか食べさせていないイベリコベジョータのみで肉加工をしている工場に隣接しているレストランでこれでもかというくらい堪能しました。これは「モルコン」という肩の部分を使ったというハム。うまい・・・

Pict8579
これは日本でもおなじみにハモンイベリコベジョータですね。脂身がバターのようにとろけます。

Pict8581
地元のチーズ。ハムと一緒に食べるとおいしい。

Pict8582
脂身がおいしいのでサラミも文句なくおいしい。

Pict8583
イベリコベジョータのチョリソ。これもビールのつまみには最高でしょう。ちなみにこちらの人はシェリー酒と一緒にイベリコハムを食べることが多いのだそうです。

« イベリコ豚の町Jabugo(ハブーゴ) | トップページ | レ・ドゥ・マゴ(Paris) »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イベリコベジョータ堪能:

« イベリコ豚の町Jabugo(ハブーゴ) | トップページ | レ・ドゥ・マゴ(Paris) »