最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 泉平のおいなりさん | トップページ | シェシーマのマカロン »

2007/07/07

エノテカ・ピンキオーリ

Pict7886_2
今日はちょっとしたお祝いだったので初めて銀座「エノテカ・ピンキオーリ」へ食事にいきました。

Pict7889_1
これはパスタの上にアンチョビペーストを塗って揚げたものです。

Pict7888_1
前菜の一皿目はトマトのコンポート、生ハムメロン、クリームチーズサンドビスです。

Pict7890_1
パンはいろいろ選べるのですが私はゴマのパンとタマネギフォカッチャ、チャバタです。

Pict7892_1
前菜の二皿目は「帆立貝のカルパッチョ ラルド・コロンナートと柑橘類のゼリーと共に」。ラルドとホタテという組み合わせが不思議な味でした。

Pict7894_1
お皿もエノテカのオリジナルプレートでリチャードジノリ製です。

Pict7895_1
「ヒラメの“アッリョ・オリオ・エ・ペペロンチーノ”蚕豆のクリームとレタスを添えて」ヒラメをあらかじめ赤唐辛子オリーブオイルにつけておいたのをガーリックオイルでソテーしたのでペペロンチーノという名前なんだそうです。

Pict7897_1
「手長海老のソテー オレンジと生姜のソースとアンディー部のブラザート」。オレンジはシシリアのブラッドオレンジを使用しているそうです。

Pict7899_1
焼きたてのフォカッチャだということでサーブしてくれました。

Pict7903_1
「アーティーチョークを詰め込んだタリアテッレ 海老とケッパーのカラメッラートと和えて」。これが私は一番気に入った料理です。

Pict7905_1
相方のメイン「ジャガイモの衣を纏った子羊背肉のアッロスト モロッコ隠元を添えて」

Pict7909_1
私のメインは「イタリア産ウサギのフリットとズッキーニのコンポズィツィオーネ タジャスカオリーヴのソース」このあとワゴンチーズがサービスされました。

Pict7914_1
デザート一皿目は「ヨーグルトのムースパッションフルーツと抹茶かけ」

Pict7916_1
マンゴーとメロンのシャーベット。

Pict7918_1
メインのデザート「さくらんぼゼリーをのせたチョコレートのビスコット ミルクのジェラート」。ミルクのジェラートが絶品でした。

Pict7921_1
プチフールはプチドーナッツ、ビターチョコレート、トリュフ、オランジェット。

Pict7930_1
紅茶の器もかわいい!全体の感想としてはさすがお値段に比例しておいしいという感じです。ただデザートのサーブがちょっと忘れられたのが残念でした。

« 泉平のおいなりさん | トップページ | シェシーマのマカロン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ともちさんは お祝いじゃなくても
いつも すごいの 食べてますよね

いいなー 呪文料理…

ロリータ・レンピカ…
エノデン・ピンキリ…
オノデン・ボーヤ…

呪文料理って・・・いつもこんなのばっかりは食べてないよ。最近はパルシステムにはまっているので毎日おうちごはんなの。

パルパルパル
パルパルパル
パルシステム

ってやつですね。

す、すごい、これ全部食べたの!
でも、きっと前に並べられたら食べられそうだ。
全部キレイでおいしそう。

さすが、ともちさん、いいもの食べてますね~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エノテカ・ピンキオーリ:

« 泉平のおいなりさん | トップページ | シェシーマのマカロン »